<< 豆乳鍋大会 くすみ・むくみを解消したい! >>

ゴマすりゴマすり

こんにちは♪奈良の自宅エステサロンAmrita の橋本淳子です。

先日、買い物してから実家に帰ったんですが…ゴマを買い忘れて!
「あたし、明日菊菜のごま和えするつもりやのに!」と悔やんでたら…母がゴマをくれました(笑)

きっと、ゴマごときでピーピー騒ぐ娘を見て呆れてくれたのだと思われます。

母がくれたゴマ…むちゃくちゃ美味しくて!

d0318966_141451100.jpg


私がいつも買うのは1袋¥100ぐらい。(なんグラム入りか忘れたけど)
母がくれたのは、私が買うのと同じくらい入って¥250っ!
2,5倍やんっ!
全然、香り・味違う!
今までゴマもどきを食べてたのか!?

というわけで、わたし最近…ゴマばっかり食べてます。

そして、ゴマについて勉強してみました。
ゴマは栄養価が高いなー。
クレオパトラも愛した食材だとか。
沢山ある栄養成分の中でも「ゴマグリナン」が優れもの!

老化の原因である活性酸素は、エネルギー生産工場である「肝臓」で発生するそうな。
体内にある活性酸素をやっつける酵素は、年齢とともに減少してしまう…。
そうなると肝機能が低下して、体内に老廃物が溜まり、肌あれや肥満などの老化を引き起こすらしいです。

そこで!ごまの成分であるゴマリグナンが役立つとか。

このゴマグリナンは、肝臓に届いて初めて抗酸化作用を発揮するという、肝機能の改善に最適とされてる成分らしいです。

よく耳にする、抗酸化物質のビタンンC・カテキン・アントシアニンは水溶で、肝臓までは到達できないんやて。(「水溶性であるため、脂溶性の細胞膜を通過することができない」と書いてた)

よし!これからもゴマを食べ続けよう!
あ!成分をしっかり吸収するにはそのままより、擦るか練りゴマがいいみたいですー。

d0318966_1429335.jpg


ゴマ入りオニギリ…おいしー!
[PR]
by w-r-b | 2014-02-05 13:46 | 美肌食材
<< 豆乳鍋大会 くすみ・むくみを解消したい! >>